<< シカring MAIN 調達できる筆記用具 by 動物性。 >>
太陽光発電・蓄電・変電システム設営ワークショップ
太陽光WS

 4月23日、四日市の「独立電源のおうち」建設現場で。
「太陽光発電と蓄電、変電システム設営のワークショップ」が
開催されました。

たぶん私を筆頭に、このへんの知識の浅い者にとっては
「ええと、『発電』設備だけじゃだめなんだ?」と
思うかもしれませんが、
「発電、蓄電、変電」は、電力会社のかたがたが
電気を便利に効率的に使えるかたちで家庭に届けるために、
影で一式、やってくれてることなんですね。

つまり、自家で完結する発電をしようとすると、
蓄電、変電の設備も必要になるということです。
(知ってる人には蛇足なはなしですが、書き手がこのへん
詳しくないため、くどい部分はご勘弁ください)

このおうちは、前に何度か紹介しているように、
家庭で遣う電気を「
独立電源」にしようとされています。
そんな施主さんのもとで、現場作業の仮設電源を
電力会社と契約して引く、というのはちょっと無粋じゃないか……
ということで、施工する大工氏が
「建築現場の電気も独立電源……主に太陽光でまかなおう」と
考え、この仮設電源のほうも
「独立電源」とするスタイルを選びました。
今回のワークショップは、お家のほうのシステムではなく、
こちらの「仮設電源」の方のシステム(小規模)の見学になります。

今回の太陽光システムの搬入、施工のために
はるばる広島からお越しいただいた石岡敬三さんは、
日本ロケットストーブ普及協会のかたでもあり、
チェルノブイリ事故の起こったあと、
家庭生活から脱原子力を模索するべく、
自家発電と省エネ生活に試行錯誤しながら
取り組まれてきたかたです。


「すごく大金をかけることなく、
 すごくストイックになることもなく、
 太陽光でくらしの電気をまかなう」……
おはなしを聞いてみて、また、
実物のシステムを見て思ったけれど、
これはやっぱり、理想論や夢物語ではないと思いました。
知ればふつうに、身近な話です。

今回のワークショップの内容は、
昼の部、夜の部の二部構成。
昼の部は、実際に太陽光システム一式を
この現場に設営する実作業を
解説いただきながら参加させてもらうというもの。
どういう構造になっているのか、
また、直流の電気を扱うときの注意や、
それぞれの機器の役割、設営の仕方などを
教えていただきました。

設営が済み、最後に通電してみて電気も灯り、
丸ノコがブイ〜ンと回ったときは、みんなで拍手。


夜の部は、石岡さんの家でされている
独立電源システムの取り組みについて、
その他、電気のはなし全般、
自然エネルギーの構造、
ロケットストーブの話など、
エネルギーにまつわるたっぷりとした座学講義。


ちなみに、夜の部の会場は、
四日市の古民家コミュニティスペース
「竈の家」
夜ごはんのまかないは、
竈の「鉄の羽釜」で炊いたごはんと、鶏汁。
それらに加えて、みなさんが持ち寄ってくれた
おかずをつつきながらの、あたたかいものになりました。

調理には電気はいっさい使わずの、ばんごはんです。
何の不自由もなく、そして、おいしい。
大勢での食事だから、人数割りをすれば
調理の燃料だって、低コストです。

こういう「昔、普通にあったライフスタイル」を
見直すところからも、省電力ライフは可能だと思います。

電気を拒否するのではなく、
電気とのつきあいかたを見直してみる。
暖房、加熱調理など、電気以外のものでまわるものは
そちらの手段を見直してみる。

わたしたち……少なくとも、
昭和50年ごろのわたしの世代は
一足飛びに「便利な電気」に、
あたりまえに接する環境に育ったけれど、
その経過や、過渡期のことや、そもそもの
「電気ってどうしてこんな風に普段使えているの?」
といったことを知ることから、
電気と、いい関係をむすびなおせる気がするのです。

背伸びせず、できる範囲のできることから、少しずつ。


今回のワークショップの主催は
一峯建築設計さん でした。

自サイトがあんまり情報なしなので、
上記リンクは木の家ネットさんに。
池山さんらしいと言えばらしいのですが。
こちらの仕事が気になるかたは、
ぜひ機会をみつけて本人と直接、
お話してみてください……)



「里山と結びついた家づくり」 | 23:38 | comments(0) | - | - |
コメント
コメントする








COMMENTS
  • シカring
    R.Hashimoto (04/30)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    emix (11/19)
  • 民映研ビデオ「映像民俗学シリーズ・日本の姿」 第11巻・竹縄のさと 第8巻・下園の十五夜行事 感想
    夢子 (08/18)
  • 訃報
    emix (08/07)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/28)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 6/28第一回上映。「民映研の映画を見よう会」ページをつくりました。
    emix (06/21)
  • 古い建具たちの、リユース。
    emix (04/06)
CALENDAR
<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
PROFILE
SEARCH BOX